手抜きして楽しく暮らす

ミニマムもシンプルも手抜きをするための手段

趣味を持つということ

いろいろな趣味を捨てた私ですが、唯一進行中の趣味があります。
…趣味というより活動かな?

道具とかは入りませんが、お金はかかるし、ものもそこそこ増えます。
ただ、本当に好きなことなのでやめられないし、あえて辞める必要はないかなと思っています。
その趣味やめたら本当に何も楽しみがなくなってしまうので…

その趣味は所謂俳優さんのファンです。
おっかけ、というほどではありませんが、映画の舞台挨拶や出演する舞台を観にいったり、掲載されている本を購入したりはします。

興味のない人から見たら本当に無駄なことだと思います。
実際、その俳優さんのことを好きになる前はそういったことにお金をかけるなんて全く理解できないと思っていました。

そんな私が40過ぎて、はまってしまった深い沼。
全く抜け出せそうにありません。

きっかけはたまたま時間ができて見にいった映画。
もともと顔はかっこいいなと思っていた俳優さんでしたが、映画を観たらすっかりはまってしまい今に至ります。

子供が高校入った夏からなので、2年ちょっと。
その間、舞台挨拶や舞台、そして出演しているドラマのエキストラまで行ってしまいました。

そんな中、今日もイベントの帰りです。
朝イチに家を出て、お昼も食べずにすぐ帰宅です。
帰りの特急でようやくサンドイッチとコーヒーを口にしました。

家族にはちょっと呆れられてるかな?
でも、この趣味のおかげで他の無駄な趣味は一切捨てることができたし、活動範囲も広がり知り合いも増えました。

そしてなんと、今日はイベント先で旧友に遭遇!
その友達は私の推しのファンではなかったんだけど、関係者の知り合いでたまたま来ていただけとのこと。
本当にたまたまでしたが、嬉しい再会でした。

人の趣味って理解できないことが多いと思います。
夫もムシを育てるのが好きで、良く通販で何かが届きます。
その度にお金もったいないな〜なんて思っていたのですが、夫も好きでやっていること。
釣りも好きで、大抵は餌代のがかかっているのですがそちらも温かい目で。
貯金を使い切るとか借金するとかじゃない限り、趣味くらいはお互い大目に見たいものですね。
私も活動を楽しむために、家事はなるべく頑張るつもりです!

…と、3週連続でイベント続きな私の言い訳的な投稿です。