手抜きして楽しく暮らす

ミニマムもシンプルも手抜きをするための手段

夏をTシャツ3枚で乗り切れるか?好きと似合うが一致しない件

Tシャツ3枚で回したいという野望

今シーズン、洋服は買わないつもりでしたが、今メインで着ているトップスが手洗いしないといけないもの、アイロンをかけないといけないもの、など一手間かけないといけないものが多く、ちょっと疲れてきました。

また、一番着ているサマーニットは3年目、少しデリケートな素材のせいかところどころほつれてきてしまいました。とても気に入っているのですが、そろそろ限界かも。

と思っているうちに、もうオシャレに思われたいとか、少しでもスタイル良く、とかは置いておいて、洗濯機でガンガン洗えるTシャツ3枚くらいで着まわしたい!!という考えに取り憑かれてしまいました。

色とデザイン

デザインはできれば3枚とも同じもの。
形が同じなら、合わせるボトムスは共通に出来そうだからです。

色は3枚とも同じでも良いのですが、さすがに毎日同じ服、と思われるのもつらいので、黒か紺の濃いめの色、白、ボーダーの3つ。
これだけあれば一夏過ごせそうです。

気になる色柄を試着

というわけで、仕事終わりにイオンの無印良品へ、予め調べておいた良さそうなTシャツを見に行くことにしました。
「ボートネックワイドTシャツ」という製品です。
色柄がまさに私の理想ぴったりで、うまくいけば同じ形で 濃い色、薄い色、ボーダー全て揃えることができます。
時間もあまりないのでどうしようかと思いましたが、気になる5着を試着してみました。
気になる5着は気に入った順に…

  1. 白×ベージュの太ボーダー
  2. ネイビー無地
  3. 白無地
  4. 白×紺の細ボーダー
  5. 黒無地

白のベージュのボーダーはとても可愛く、アニエスベーぽくて、これは絶対に買おう!とその時点では思っていました。

グレーもありましたが、今回は避けました。
グレーの服は大好きなのですが、Tシャツ素材だと私にはカジュアルすぎてパジャマっぽくなってしまうのです。ニットとか素材が違えば大丈夫なんですけどね。

好きと似合うが一致しない

試着した結果、選んだのは…

試着する前は4、5位だった、黒と細ボーダー。
白は相当悩んだのですが、ちょっと違う感じがしたので買いませんでした。
一番気に入ったベージュのボーダーは…なんだか太って見えた。可愛かったのに残念です。
形は同じでも色と柄が違うだけで、体型が全然違って見えるって、知ってはいましたがこれほどとは…
目ってごまかされやすいのですね。笑

紺も大好きな色なのに、私が着ると少し色褪せて見えました。
それにしてもこう見事に自分の好みと似合うものが違うと、これまできていた服についても不安になります。
ひさびさに鏡の前でひとりファッションショーを開催しないといけないかもしれません。

スタイルよくとかオシャレとか気にしない!とか上の方で書きましたが、なんだかんだで気にしてます。
まあ、着やすく手入れしやすく、なおかつオシャレだったりスタイルよく見えたりすればそれに越したことはないですけど。

白いTシャツも結局買うことに

無印良品で買い物した後、他の売り場で見つけた白いTシャツが良さそうだったので試着してみました。

袖と裾が長めで、サイドにスリットが入っています。
襟ぐりは似合わないと思っていたラウンドネックですが、詰まりすぎているわけではないので、意外としっくりきました。

処分するもの

新しいTシャツを買ったので、しっくりこない服と、くたびれた服を処分します。

ワンピース2着とサマーニット。
ニットは本当に気に入っているのですが、かなりくたびれてきたので限界かな…と。
ワンピースたちは微妙な長さでレギンス必須なのですが、そのコーデがしっくりこない。ただでさえ低い背が余計に小さく見えます。
真ん中のワンピースも柄がとても気に入って買ったのですが、本当に似合わない…
これも好きと似合うが一致しなかった模様…

今回の買い物で知った意外な事実

今回のTシャツ選びでは自分でも気づかなかった意外な発見がありました。

  • 紺色が似合わない
  • ラウンドネックも場合によってはいける
  • 好きなデザインと似合うデザインが一致しない

最後はかなりきつい現実です。
まあ、無印のTシャツは気に入っていないわけではなく、5着の中ではということなので、2〜4までは、そんなに好きの差はないです。ただ、黒より紺が好きなのは確かなので、紺が似合わないという事実も結構辛いです。

まとめと展望

同じ形で色柄違い、とはちょっと違ってしまいましたが、とりあえずしっくりきた3着を手に入れることができました。
他に服がないわけではないですが、平日は今回購入した3着だけで回せるか試してみたいと思います。