手抜きして楽しく暮らす

ミニマムもシンプルも手抜きをするための手段

エコなストローを見つけたけど買わなかった理由

エコグッズだけど買わなかった

ステンレスストロー知っていますか?

少し前に、スターバックスでプラスチックのストローを廃止するというニュースを見ました。

海のプラスチック汚染のニュースなどを見るととても良いことだと思えます。
いずれカップもプラスチックじゃなくなれば良いですね。

最近、エコエコ言っている私ですが、また100均に行ってしまいました。
そこで見つけたのが…

  • アルミ製のストロー
  • ステンレス製のストロー

他にも紙製のストローもあったけど、使い捨てでないアルミやステンレス製のストローは実に魅力的。

これは買いだわ!と思い、アルミにするかステンレスにするか、でしばらく悩んだあと、まだ家に10年近く前にIKEAで買ったカラフルストローがあることを思い出しました。
10年経っても半分くらいしか減ってない気がするから、あと10年くらい持ちそうな気がします。
それくらい普段家でストローを使うことがありませn。

せいぜいアイスコーヒーを自分で作ったときくらいです。

もしかして、いらない?
せめて、今のなくなってからでよくない?
今一気に捨てるのも、使うたび捨てるのも捨てる総量は変わりませn。
どちらにしろ、プラスチックゴミをを輩出することに変わりはないのです。

優柔不断で良かった。
アルミかステンレスかで悩んでいるうちに冷静になれました。

アルミとステンレスの選択肢があったのが幸いしました。
ステンレスだけだったら即買いしていたでしょう。

エコグッズに惑わされない

いくらエコだからといって、今あるものをエコなものに買い換えるのは結局エコではありません。
今あるものを使い切ってから、ぼろぼろになるまで大切に使ってから、次に買うときはエコを意識すれば良いのではないかと思っています。

エコバッグを大量に所持する人がいます。←以前の私か?
実は使い捨てでないエコバッグを作るにはレジ袋を作るよりはるかに多い石油を必要とします(材料にもよりますが)。

私の持っているエコバッグは今思い出せるだけでも3つ。

  • シュパット
  • 保冷機能付きレジカゴバック
  • マイバスケット

この3つはよく使うので良いのですが、他にもエコバッグ的なバッグはいくつかあって、レジ袋に換算したら相当なものになるでしょう。

キャンパス地であっても作るのに石油を全く使わないわけではないので、エコとは限りません。

まとめ

プラスチックでないからといって、エコとは限らない

ステンレスのストローはプラスチックゴミにはならないかもしれません。
でもその制作過程でどれぐらい石油が使われているのか?金属を加工するわけですから、全く使わないってことはないと思います。
毎日ストローを使うのであればステンレス製のがエコロジーかもしれません。
でも、我が家のように使用頻度の少ない場合は微妙です。
ただ、今のプラスチックストローを使い切ったら、ステンレスのストローか紙製のストローにしたいなとは思っています。

これを買うならステンレスストローを

マドラーを買おうと思っている人には、ステンレスストローををお勧めします。
1つ2役はミニマムです。
それ以外の方は今あるストローを使い切ってからでも遅くありません。
エコに惑わされない決断を。