手抜きして楽しく暮らす

ミニマムもシンプルも手抜きをするための手段

冷凍した野菜くずの利用でゴミを減らす

手抜き家事シリーズです。
…そんなシリーズあったかな?笑

今回は超絶面倒臭がりの私にもできる節約テクニックでもあります。

手抜きなのに節約にもなるなんて…始めたのは去年くらいですが、ワーキングマザーになってからの17年、損したって感じです。
大したテクニックではありませんが、少しの手間であとあと楽できるテクニックなので知らなかった方に是非オススメしたいです。

クズ野菜の活用

これ、大根と人参の皮を刻んだものです。
大根や人参を料理するときに出た皮を刻んでタッパに入れて、冷凍しておきます。

これを用意しておくと味噌汁やスープを作るときにとても便利です。
細かく切ってあるのと、冷凍したことで繊維が壊れるため火も通りやすいです。

大根だけのときも結構あります。
大根は皮だけでなく、葉も刻んで冷凍して味噌汁に入れたりします。

またブロッコリーの茎もみじん切りにして冷凍してスープに入れたり。

他にも皮ごと食べられる野菜であればなんでもいけると思います。

節約になるし、時短にもなるし、ゴミも減るしいいことずくめです。

野菜の汚れや農薬が気になるとき

皮はよく水で洗えば良いと思いますが、気になる方は野菜を洗うグッズもあるので活用するといいかもしれません。

ホタテの力 野菜・くだもの洗い

ホタテの力 野菜・くだもの洗い

これは夫が果実酢を作るときにレモンなどを洗うために買っています。
私はそれをこっそり拝借。笑
最近お酢も作ってないようなので。

クズ野菜スープのレシピともいえないレシピ

お湯を沸かして冷凍庫から取り出したクズ野菜とコンソメを適量入れます。
塩胡椒などお好みで味付け。
溶き卵を適量入れて完成。

コンソメは鶏がらスープや和風だしに変えて中華スープや味噌汁などアレンジ可能。

野菜の皮には栄養がたっぷり含まれているようなので、捨てるのはもったいないですね。
また、冷凍庫から出してそのまま鍋に入れられるので超時短。
これのおかけで汁物作りのハードルがものすご〜く下がりました。
おススメです!

おまけ

大根や人参は皮だけでなく、身もいろいろな大きさに切って冷凍しておくと傷まないし、火が通りやすくなるのでおススメです。
おでん用に大きめ、味噌汁用に千切りとか。
一本買ったらその日のうちに切って冷凍しちゃうのが一番いいかも。
しなしなしてきた大根を冷凍したものを料理したときはまずかったので、やめたほうがいいと思います。

冷凍するなら新鮮なうちに!です。