手抜きして楽しく暮らす

ミニマムもシンプルも手抜きをするための手段

レンタルドレスで失敗しないために

ネットと店舗どちらがいいの?

後輩の披露宴で着るパーティードレスのレンタル、ネットで借りるか実店舗で借りるかはまだ決まっていません。
が、どちらで借りるにしろある程度自分に似合うものと似合わないものを知っておくと、選ぶ際に楽かなと思います。

とはいえ、自分に似合うか似合わないかって実際に着ないとわからないですよね。
そこでカラー診断と骨格診断の本を読んでいます。

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う Bestアイテム事典

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う Bestアイテム事典

↑こちらKindle Unlimitedで読み放題です♪
二神弓子さんの本、他にも何冊か読み放題になっています。


登録していない人も30日間は無料なのでおススメです♪

ただ、本を読んでもなかなか自分のタイプがわかりにくいんですよね。

おそらく私はストレートタイプ の冬だとは思うのですが、もしかしたら夏かもしれません。
また、上半身は確実にストレートの特徴なのですが、下半身はナチュラルの特徴があったり。

確実に似合わない服は避ける

確実に似合わない服はなんとなくわかります。

  • 詰まった感じのラウンドネック、ボリュームのある襟元。
  • 薄手のシフォンぽい素材
  • テロンとした生地

これらは今まで失敗した例です。
これを見るとやっぱりストレートタイプかな?と思うのですが、肩は意外と骨っぽかったり。

でも全ての人間が3タイプにぴったりハマるとは思えませんので、どの特徴が一番出ているかで判断するのであればやはりストレートかなと思います。

でもいつかはきちんと資格のある方に診断を受けたいです。
11月までにチャンスあるかなぁ?
お金はかかると思うけどね。
でもいつか受けたいと思っているんだから、どうせだったらドレス選ぶ前のがいいですよね。

選択肢を減らしておく

骨格診断、カラー診断は受けられるかはまだわかりませんが、似合わない服を知っておいて選択肢を減らしておくことは絶対にしておこうと思います。
私はものすごく優柔不断なので、選択肢が多いと判断を誤りがち・・・
大切な場なので、失敗はできるだけ避けたいです。
まだ時間はあるので、じっくり選んで気持ちよく後輩をお祝いしたいです。