手抜きして楽しく暮らす

ミニマムもシンプルも手抜きをするための手段

キッチン収納、きちんと測らないとこうなるという悪い見本

家の中の収納を見直しています。見た目だけでなく、使いやすさも考慮しながら見直ししているつもりですが、なかなか難しいですね。


気になる凸凹

昨日はこちらのの収納を見直ししました。
ぱっと見そこまでものは多くないと思いますが、気になりませんか?

ここ!
ここの出っ張りを考慮しないで、収納グッズを買った結果、うまく入らず真ん中だけ違うカゴ。
しかも横向き!
もう面倒くさくて何年も放置していたのですが、平成も終わるということで改めて見直しすることにしました。

ここでも100均グッズが活躍

使ったのはこちら。
このカゴはおそらくダイソー、セリア、キャンドゥなどどの100均でも取り扱いがあります。。

はい、ジャストフィット!
こちらのカゴ、前面は中が見えないけど、サイドはメッシュなので通気性もバッチリ。
まあ今回は通気性必要なものを入れてないので、関係ありませんが。
中が見えないので、見た目スッキリです。

まあこんなところ誰に見せるわけでもないので、本当に自己満足の世界なのですが、見た目キレイだと気持ちも変わってくるので、やっぱり直して良かったなと思います。

おおざっぱすぎる自分が悲しい

それにしても、ちゃんと測らないから何年も気持ち悪く落ち着かない収納になってしまって、さらにちゃんと同じシリーズで揃えないところに私の雑さが現れています。
他にも家中にこういった場所があります。
間に合わせで収納グッズを揃えず、きちんと計画を立てて徐々に直していきたいと思います。

おまけ

[;alt=100均グッズで食べる夕食:title=100均グッズディナー]

100均の食器で楽しむディナー。笑
あ、プチトマト入れ忘れた!
彩り悪いですね~

ほぼ100均ですが、グラスはナチュラルキッチンのもので2個300円、箸置きだけは高級?で白山陶器です。笑
一時期の私、良いものを長く使うのよ!100均の食器なんて!…などと思っていた時期もありました。
ちょっと気張ってたのかな?

今は安くて良いものがあればむしろそっちを積極的に使いたい、という感じです。
安かろう悪かろうは避けたいですけどね。
何しろ雑なので、食器を割ることも多く高級品は使えない…というのが真実です。
だからといって、たとえ100均で買った食器であっても、お気に入りの食器を割ってしまうと凹みますね。
お気に入りはいくらであろうと大切にしたいものです。